スタッフBlog

2017年9月19日 火曜日

塗料の納品♬

プロタイムズ木津川店松岡です。

本日は塗装工事現場に塗料の搬入をしてきました。



塗料にはメーカーから指定された塗布量(1㎡を塗装するのに使用しないといけない量)というものが決まっております。

しかし塗装工事の業者さんの中には指定された塗布量を無視して、少ない材料で施工をしてしまっている業者さんもいるようです。

塗布量を無視して施工をすると、塗料が本来持つ耐候性を発揮できずに『10年以上持つはずの塗料が、6~7年でダメになってしまった』
なんてことになってしまいます。

工事が終わった直後では外壁を見ても綺麗に塗装された後では塗布量が守られているのかどうか見分けがつきません。

そこでプロタイムズ木津川店では、現場で使用する塗料をお客様のご自宅に一括納品し、工事終了までお客様のご自宅で管理させていただくことで、弊社スタッフはもちろんのことお客様自身でもどのくらいの量の塗料を使用しているかわかるようになっております。

※シンナー等の溶剤を使用している塗料は安全上の都合で持ち帰らせていただいております。



きちんとした業者さんであれば上記のような事も対応していただけるはずなでこれから塗装を検討される方は、御見積りの際に確認してみてはいかがでしょうか?

松岡