スタッフBlog

2017年9月 6日 水曜日

つぼちゃんブログ

 最近、めっきり秋の気候になりました。sunshine外装劣化の診断の中で特に暑さが、建物にも診断士の私にも大敵ですcoldsweats01 さて以前にも、ご紹介しました屋根の点検で一番肝心な撥水試験、屋根材表面に霧吹きで水を吹き付ける、これで屋根の一番肝心な、撥水状態を確認できます。特にスレート瓦は表面劣化が進むと吸水性が非常に高いので早めの表面塗装が先決です。吸水は屋根材+屋根下地にも悪影響を与えますので要注意ですsweat02

                プロタイムズ木津川店 大坪 洋一