スタッフBlog

2017年7月 7日 金曜日

つぼちゃんブログ

この季節、降水量が多い時期ですが、昔に比べて一度に降る量が多いですねrain左の写真は外壁に水を吹き付けています。外壁に水を吹き付けると何がわかるのsign02表面が劣化している外壁(どんな外壁でも)水を吸水して内部まで染み込みます「外壁の内部まで」wobbly家の劣化は年数に応じて劣化すると思われがちですが 一番の家を傷める要因は水ですhousesweat02逆に言うと水を入れなければ家は長持ちしてメンテナンスのトータルコストも下げる事ができますflairshine 外装劣化診断の役目はお住まいの方に雨のリスクを正確にお伝えして正しい理解をして頂く事です。プロタイムズ木津川店でも、外装劣化診断士が在籍しておりますのでお家を長持ちしたいとお考えの方 telephonesign03